Net-Works

社会、ビジネス、環境に良い影響をもたらす包括的ビジネス

なぜ包括的なのか?

私たちは産業革命の最先端にいます。

現在、従来のように最終損益だけを目指して事業を行っている企業が、社会に注目したサプライチェーンの刷新が将来のビジネスに必要だと理解した革新的企業に、市場競争で破れています。

包括的ビジネスとは、低所得コミュニティのために雇用機会を生み出す、経済的に成功した企業のことを指します。コミュニティに直接働きかけるか、開発グループに価値の連鎖をもたらすことで、社会経済と環境への良い影響を与えてくれます。

Interface はMission Zero®の一環として、

バージン素材及び化石燃料から作られた原料をなくす取り組みを行っています。Net-Works は独特の解決策です。リサイクルされたナイロン6を採用することはInterface がサステイナブルな戦略を達成する上で役立つ上に、世界で最貧困層の人々がその自然環境を保護するための支援と利益も与えています。

ビジネスの利益。人々の利益。環境の利益。

包括的ビジネスの将来に向けて熱心に取り組んでいる会社や組織はまだ少数ですが、その数は着実に増えています。以下にその例を示します。

Choose language

You appear to be viewing the website from within Japan.
Please select your language.

言語を選択

あなたは、日本国内から当ウェブサイトを閲覧しようとしてい ます。 表示する言語を選択してください。